黒酢の糖質とカロリーはどれくらい?

ダイエットサポートや健康のために愛飲されている「黒酢」。
近年、糖質ダイエットが流行し、カロリーの他にも糖質量が気になります。
黒酢のカロリーと糖質量はどのようになっているのか、普通のお酢と違うのか、本当にダイエット向きの食材といえるのかを徹底解明していきます。

【目次】

黒酢の栄養価

黒酢は「玄米」を原料に作られます。
その為、精米された「米」を原料にするお酢よりも、糠や胚芽部分の栄養を摂り込んでいるので栄養価が高く、味に深みやコクが出ると言われています。
栄養価は以下のようになります。

食品

使用量

(g)

エネルギー(g) 水分(g) タンパク質(g) 脂質(g) 炭水化物(g) ナトリウム(mg) カリウム(mg) カルシウム(mg) リン(mg)
黒酢 100 54 85.7 1.0 0 9.0 10 47 5 52
穀物酢 100 25 93.3 0.1 0 2.4 6 4 2 2
米酢 100 46 87.9 0.2 0 7.4 12 16 2 15
りんご酢 100 26

92.6

0.1 0 2.4 18 59 4 6

(新食品成分表2017より)

同じ食酢を同分量でみると、黒酢はエネルギー量が高く、他の栄養価も高いことがわかります。

黒酢の糖質はどれくらい?

食酢の中で比較してみてみると黒酢は炭水化物量が多く含まれていることがわかります。
100gあたりの炭水化物量は9.0gで食物繊維が含まれない食品の為、100gあたりの糖質量は9.0gとなります。
食酢のみで比較すると糖質が多く感じますが、じゃがいも1/2個と黒酢100gは同等な糖質量です。

●黒酢は調味料的には糖質が多い方or少ない方?

調味料100gあたりの糖質量を比較してみてみましょう。

  調味料名 糖質(g)
醤油 濃口 10.0
薄口 8.3
ソース 中濃 30.6
ウスター 27.2
味噌 赤味噌 17.4
信州味噌 17.4
その他 マヨネーズ 2.5
ケチャップ 26.0
みりん 43.4
カレールウ 41.2
食酢 穀物酢 2.4
米酢 7.4
りんご酢 2.4
バルサミコ酢 19.4
黒酢 9.0

黒酢は調味料でみると醤油と同じくらいの糖質量です。
食酢の分類でみると糖質はバルサミコ酢の次に高いことがわかります。
しかし、調味料を100g使った料理は少なく、1回の使用量を小さじ1(5g)に換算すると0.5gほどの糖質しか含まないことになります。

●糖質制限をしている人にとって黒酢はどうなの?

糖質制限を広めた江部康二医師が推奨する糖質摂取量には3段階あります。
まず、3食の主食を抜いた糖尿病患者向けの「スーパー糖質制限食」、次に2食の主食を抜いた「スタンダード糖質制限食」、1食の主食を抜いた「プチ糖質制限食」に分けられます。

※1日の糖質量
・スーパー糖質制限食(30~60g)
・スタンダード糖質制限食(70~100g)
・プチ糖質制限食(110~140g)

スーパー糖質制限食をしている方へは黒酢はすすめられません。
穀物酢などの糖質が少ないものに代用することが勧められ、食事指導が行われます。
スタンダード糖質制限食からは糖質高めの調味料の制限がゆるくなり黒酢も問題なく使用できます。

黒酢のカロリーはどれくらい?(大さじ1のカロリーは?)

ダイエットや健康に気を使っている人にとって必ずチェックするカロリーですが、黒酢は決して高いカロリーではありません。

黒酢は100mlで54kcal(新食品成分表2017より)とカロリーは低めです。
なので黒酢大さじ1(15ml)のカロリーは8.1Kcalとなります。

●おすすめ手作り黒酢ドリンク

黒酢は低カロリーで血液をサラサラ、降圧に期待できる栄養素を多く含む他、糖質代謝をスムーズにしてくれるミネラルを含みます。

煮物やドレッシングに活用できる他、簡単に黒酢ドリンクとしてもおいしくいただけます。

黒酢は酸っぱさがあるので、ドリンクとして飲む場合ははちみつを入れるか、豆乳や牛乳などと合わせて飲むとむせずにちょうどよい酸っぱさを感じながらいただけます。

では、ドリンクとして簡単な摂取方法をご紹介します!
※黒酢は1日15ml~30mlが目安です。
 ここでは1回につき黒酢5mlの分量のレシピをご案内しています。

・はちみつ10g+水または炭酸水150ml+黒酢5ml=1杯当たり約32.1kcal
はちみつと黒酢を合わせることで乳酸(疲れ)によって酸性になった血液を弱アルカリ性にし、疲労回復の効果が期待できます。

・豆乳150ml+黒酢5ml=1杯当たり約71.7kcal
豆乳にはサポニンという血中コレステロールを流してくれる栄養素があり、余分な塩分を流すカリウムを多く含む黒酢と合わせることで、血中コレステロールの改善が確認されています。

・牛乳150ml+黒酢5ml=1杯当たり約103.2kcal
カルシウムを含む牛乳とカルシウムを結びつなげるリンを多く含む黒酢を合わせることで丈夫な骨や歯が形成されます。

●市販の黒酢ドリンクのカロリー

手軽にパックになっているタイプが多く販売されています。
メーカー別にカロリーと種類を見ていきましょう。

【ヤクルト】
・黒酢ドリンク125ml(23kcal)

【タマノイ】※100ml(●Kcal)で表示
・はちみつ黒酢ダイエット100ml(13kcal)
・はちみつ黒酢ブルーベリーダイエット100ml(6kcal)
・黒酢30Diet100ml(14kcal)

【ミツカン】※100ml(●Kcal)で表示
・マインズ<毎飲酢>黒酢ドリンク100ml(15kcal)
・ブルーベリー黒酢ストレート100ml(12kcal)
・りんご黒酢ストレート100ml(8kcal)
・ざくろ黒酢ストレート100ml(10kcal)
・アサイー黒酢ストレート100ml(6kcal)
・はちみつしょうが黒酢ストレート100ml(4kcal)

●市販の希釈タイプの黒酢ドリンクのカロリー

清涼飲料水として希釈タイプは色々なフレーバーを合わせて販売されています。
カロリーと種類を見てみましょう。※100ml(●Kcal)で表示
【ヤマモリ株式会社】
・ダイエット黒酢ドリンク ブルーベリー100ml(約45kcal)
・ダイエット黒酢ドリンク ゴールデンキウイ100ml(約48kcal)
・ダイエット黒酢ドリンク アセロラ100ml(約48kcal)
・ダイエット黒酢ドリンク ゆず100ml(約42kcal)
・ダイエット黒酢ドリンク りんご100ml(約42kcal)
・ダイエット黒酢ドリンク ヨーグルト味100ml(約39kcal)

【ミツカン】
・ブルーベリー黒酢100ml(51kcal)
・うめ黒酢100ml(42kcal)
・りんご黒酢100ml(42kcal)
・ざくろ黒酢100ml(65kcal)
・アサイー黒酢100ml(36kcal)
・はちみつしょうが黒酢100ml(27kcal)

●黒酢サプリメント1日分のカロリー

多数の黒酢サプリメントが発売されています。
ドリンクとして飲むのは苦手だけれどもサプリメントで摂取したいという方も多数います。
メーカー別に種類を確認しましょう。

【サントリー】
・黒酢にんにく
(1日2粒)熱量4.91kcal 

【やずや】
・熟成やずやの香醋
(1日2粒)熱量6.9kcal

【健康家族】
・熟成黒酢にんにく
(1日2粒)熱量4.86kcal

まとめ

黒酢は食酢の中で比較してみるとカロリーがありますが、血液をサラサラ、降圧に期待できる栄養素や、糖質代謝をスムーズにしてくれるミネラルを含む為、ダイエットサポートとしての効果も期待できます。

水の他にも牛乳などで希釈することで飲みやすくなり摂取しやすくなります。
また、サプリメントも多数販売されており、ドリンクタイプが苦手な人やカロリーを気にせず手軽に摂取したい人などに向いています。

魅力的な成分がプラスされたおすすめ黒酢サプリメント